Placeholder image

LINBITクラスタスタック・サポートのAWS向けサポートを開始します。

株式会社サードウェア(所在地: 東京都墨⽥区、代表取締役: 久保 元治、以下「サードウェア」)は、2014年10⽉6⽇に、アマゾンウェブサービス(以下「AWS」)(*1)のAmazon Elastic Compute Cloud (以下「Amazon EC2」)において、Linux⽤HAクラスタソフトウェアである「DRBD/Heartbeat/Pacemaker」の正式サポートを開始いたします。

【サポート内容】

  • 「LINBITクラスタスタック・サポート」のサポート対象プラットフォームをAWSに対して拡張(対象OSは別途ご確認下さい)(*2)
  • Elastic IPを管理するリソースエージェントの提供(VPC(仮想プライベートクラウド)が対象)

【サポート開始の背景】
企業のITシステムにおいてAWSの活⽤が急速に成⻑しています。AWSは⾼い可⽤性を持っていますが、仮想インスタンス上のアプリケーション障害時にはサービスの停⽌・データ破壊が発⽣してしまいます。これらの障害にも対応して⾼い可⽤性を実現するには、HAクラスタ構成は不可⽋です。

サードウェアでは、AWSにおけるDRBD/Heartbeat/Pacemakerの正式サポート、ならびにAWSのAPI仕様変更にも対応できる形でクラスタリングソフトを利⽤したいという要望を多数頂戴しておりました。新たに提供するリソースエージェントは、技術提携先のLINBIT社とも協議の上でサードウェアが開発したものです。

「LINBITクラスタスタック・サポート」ではAWSの同⼀リージョン内にある複数のアベイラビリティゾーン間/同⼀のアベイラビリティゾーン内でのHAクラスタ構成をサポートします。また、Elastic IPに対する監視等AWS側の仕様変更に対しての配慮もサードウェアが実施するため、AWSユーザ様は安⼼してHA環境をご利⽤いただくことができます。

構成図

本リリースに伴いAWS⽤クラスタ構成ガイドを公開しました。

【AWS⽤クラスタ構成ガイド】

■Amazon EC2(TM)環境におけるサイボウズOfficeクラスタ構築⼿順書

構成図

また、商⽤ソフトとなるDRBD Proxyを合わせて利⽤することで、地理的に離れたリージョン間(⽶国、欧州、シンガポール、シドニー、サンパウロ、東京)のレプリケーション、⾃社データセンターからAWSへのリアルタイムバックアップ⽤途でも活⽤することができます。

構成図

※構築⼿順書はホワイトペーパーとして公開しております。

■AWS内リージョン間レプリケーション構築⼿順書

DRBD/DRBD Proxyを利⽤した Amazon EC2リージョン間レプリケーション環境構築⼿順ガイド

■ローカル(⾃社データセンター)からAWSへの遠隔バックアップ構築⼿順書
DRBD Proxy for AWSホワイトペーパー

【セミナーのご案内】

サポート開始を記念して、特別セミナー「AWSで実現するミッションクリティカル業務のクラウド利⽤ –DRBD/Heartbeat/Pacemakerによる⾼可⽤性の実現–」を2014年10月29日に開催します。開催概要、受講申し込み方法の詳細は、こちらをご覧ください。

【株式会社サードウェアについて】

株式会社サードウェアは、Linuxにおけるデータ保護、⾼可⽤性・⾼信頼性システムをリードする企業です。

2008年に開始したLINBITクラスタスタック・サポートにおいては、リアルタイムのデータレプリケーション、⾼可⽤性、災害対策を実現する、DRBD、Heartbeat、Pacemakerのインシデントサポート、ユーザ教育、システム構築サービスなどを提供しています。2年連続で年率150パーセントの成⻑を達成し、提携先のLINBIT社(オーストリア、ウィーン市)から「パートナー・オブ・ザ・イヤー2013」のアワードを受賞しています。

(*1) AWSは、世界10カ所の地域で利⽤でき、これらの地域をリージョンと呼びます。各リージョンは複数のアベイラビリティーゾーンから構成されています。AWSの1つのリージョン内にある複数箇所に位置するデータセンター群であり、独⽴したネットワーク、電⼒、冷却および物理的セキュリティを保持しています。お互いに災害の影響をうけない程度に距離を離しつつ、低レイテンシネットワークを通じて相互に接続できるよう設計されています。

(*2) 対応OS参照URL: https://www.3ware.co.jp/product/linbit-cluster-support/drbd

【本リリースに関するお問い合わせ】

株式会社サードウェア

担当: 営業部 秋⼭

電話: 03-4530-8670

メール info@3ware.co.jp

DOWNLOAD
ダウンロード

img06

DOWNLOAD

カタログ、セミナー資料のダウンロード

img06

DOWNLOAD

技術資料、マニュアルのダウンロード

img06

DOWNLOAD

ユーザ事例のダウンロード