Placeholder image

「オープンソースカンファレンス 2014 Tokyo/Spring」に出展致します。

株式会社サードウェアは、2014年 2月28日(金)~ 3月 1日(土)に開催される 「オープンソースカンファレンス 2014 Tokyo/Spring」 に出展を致します。
2月28日(金)には14時より、『DRBD 8.3の開発終了に伴う今後の対応について』を講演させて頂きます。

イベント概要(事前登録制)

【日程】 2014年 2月28日(金)~ 3月 1日(土) 10:00~18:00

【場所】 明星大学 日野キャンパス 28号館 [アクセスマップ]
     ・多摩モノレール 「中央大学・明星大学駅」から大学まで直結。会場まで徒歩6分


【費用】 無料
【詳細】 http://www.ospn.jp/osc2014-spring/

講演概要

タイトル :DRBD 8.3の開発終了に伴う今後の対応について
      - 8.3、8.4、9の位置付けとロードマップ、認定バイナリとフリー版の取り扱い の違い –
講 師  :久保 元治
担 当  :株式会社サードウェア
対象者  :ストレージソリューション、バックアップ、災害対策などの情報収集を目的としている人
レベル  :入門編

【内容】
DRBD 8.3.16をもってDRBD 8.3系の開発が終了することを、LINBIT社が発表しています。
今後のDRBDの活用に影響を及ぼすことが考えられるため、8.3系、8.4系およびDRBD 9の特徴を比較し、今後のロードマップをお知らせします。
また、今後の商用およびコミュニティ・サポートについても、現時点での予定をお知らせします。

【申込み】
セミナー事前登録はこちら
(https://www.ospn.jp/osc2014-spring/modules/eventrsv/register2.php)

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社サードウェア
営業部
電話: 03-4530-8670
メール: info@3ware.co.jp

DOWNLOAD
ダウンロード

img06

DOWNLOAD

カタログ、セミナー資料のダウンロード

img06

DOWNLOAD

技術資料、マニュアルのダウンロード

img06

DOWNLOAD

ユーザ事例のダウンロード