Placeholder image

Linuxレスキューサービス

レスキューサービス

これまで順調に動いていたLinuxシステムが急に動かなくなる

こんなときどうしますか?

  • バージョンアップ作業のどこかでミスをしたらしい
  • ハードディスク等の故障でシステムの一部が壊れたらしい
  • 不正アクセスなどによってシステムの一部を壊されたようだ

上記のことが原因になっている場合が多いのですが、その対応は経験、技術と注意力を必要とします。

サードウェアだからできるレスキューサービス

長年のLinuxサポート経験を持ち、独自のZebra Linuxを開発できる技術力が、さまざまなパニック状態に対応します。

ご相談無料!

パニック状態に陥ったらまずご相談ください。
状況を把握した上で、お引き受けできるか回答を差し上げます。

3段階の料金体系

お引き受けしたものの修復が不可能な場合もありえます。
そこで、次のような3段階の料金体系を用意いたしました。

着手料
レスキュー作業に着手するときに申し受ける基本料金です。
対応作業費
レスキュー作業時間に応じて申し受ける作業費です(交通費・宿泊費別途)。
追加ハードウェアなどが必要な場合、お客様にご用意いただくか当社で用意して精算します。
成功報酬
お引き受け時点で伺った目的を達成できた場合、成功報酬を申し受けます。
難易度によって成功報酬は変動しますが、着手時にお見積いたします。

実績

過去当社が取り組んだレスキュー活動の一部をご紹介します。
・不正アクセスによって起動できなくなった
 サーバからバックアップしていなかったプログラムとデータを救出!
・アップデートの失敗で起動できなくなった
 サーバの起動を可能に!
・ディスク容量不足を起こした
 サーバのディスク増設とパーティション内容の移動して解決!

DOWNLOAD
ダウンロード

img06

DOWNLOAD

カタログ、セミナー資料のダウンロード

img06

DOWNLOAD

技術資料、マニュアルのダウンロード

img06

DOWNLOAD

ユーザ事例のダウンロード